ホーム > プロフィール

プロフィール

佐川さがわあきら

一級建築士/日本建築家協会会員

1951年
福島県生まれ
1976年
日本大学工学部建築学科卒業
1982年
佐川旭建築設計室主宰
1989年
(株)佐川旭建築研究所設立

受賞建築
2010年6月
紫波町立星山小学校(岩手県)木材活用コンクール特別賞
2008年6月
紫波町立星山小学校(岩手県)うるおいのある教育施設賞(文科省)
2006年5月
日蓮宗 久成寺(神奈川県)日本銅センター賞
2004年6月
紫波町立上平沢小学校(岩手県)木材活用コンクール最優秀賞
著書
2016年
リフォーム業務が一番わかる(監修)    技術評論社
2015年
住まいの思考図鑑             エクスナレッジ
2014年
最高の住まいをつくる「リフォームの教科書」P・H・P研究所
2013年
はじめてのマイホーム(監修)       エクスナレッジ
2012年
最高の住まいをつくる「間取りの教科書」  P・H・P研究所
2009年
家庭が崩壊しない間取り          マガジンハウス
2009年
ウッドデッキから「んちゃ」        アールズ出版
2004年
一戸建てはこうしてつくりなさい      ダイヤモンド社
2004年
エコハウスの設計(共著)         オーム社
2004年
作品集「地域力をつくる建築」       建築ジャーナル
2002年
世代を超えた住まいづくり         IMS出版
1999年
つくるならこんな家            住宅新報社
大学講師
2010年~2016年
女子美術大学
2014年~2015年
日本工業大学
まちづくり
2017年~現在
新庄村 村づくりアドバイザー(岡山県)
2009年~現在
飯舘村 村づくりアドバイザー及びまでい大使(福島県)
2007年~現在
日本再発見塾 呼びかけ人(山形県・岐阜県・岡山県・長崎県・福島県など)
2005年~2009年
国土交通省 地域復興アドバイザー
2000年~2006年
紫波町都市計画審議会委員(岩手県)
社会貢献
認定N・P・O法人 アジア教育友好協会の理事として、主にベトナム・ラオスを中心にこれまで約250校を学校つくり、日本の小学校において出前授業を行うなど交流を行っている。